「親の顔が見たい」近畿編 市川奈央子
4月12日、本日は奈良を旅立ち京都へ…。
奈良演劇鑑賞会のみなさま、本当にありがとうございました!

さて、京都は、この『親の顔が見たい』と同作家、同演出家の作品『イノセント・ピープル』で昨年もお招き頂きました!



『イノセント・ピープル』では、今回の出演者で、宮本充(キース役)・遠藤純一(ブライアン役)・市川奈央子(リンダ役)でお世話になったのであります!




キース(宮本):「お、始まったみたいだぞ。」
ブライアン(遠藤):「バーベキュー、やるぞ~!」

リンダ(市川):「わ~、花火きれいねー!」


~アメリカ独立記念日・ブライアン家にて~(そんな感じのひとコマ)~


さて、今回の旅公演でスタッフ行動の劇団員集合ですー!
年齢も、入団の期も全く違う5人ですが、舞台を成功させるために力を合わせて楽しくやっております!




恐れ多くも、写真のシャッターを切っていただいたのは、大先輩伊藤さん!
こころよく撮って下さいましたー!ありがとうございました(≧▽≦)
そして、去り際に、伊藤さん曰く、「昴の問題児勢揃い。。。( ̄▽ ̄)」)


「3人寄れば文殊の知恵」と申しますから、「問題児、5人も寄れば烏合の衆」!


・・・。


あれっ?ダメなほうじゃないですか~!Σ(・ω・ノ)ノ!


いえいえ、それは作り上げた舞台をご覧いただければきっとわかっていただけますよね!











| 地方公演::親の顔が見たい | 00:34 | comments (x) | trackback (x) |

  
CALENDAR
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    
<<   07 - 2019   >>
LOGIN
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
CATEGORIES
OTHERS
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ブログンサポート