初日無事に幕を開け
本日2日目!!今日の担当は舞山裕子です。

昨日無事に幕を開けることができてホッとしたのも束の間。今日は昼公演でした。
沢山のご来場ありがとうございました。温かい拍手に疲れも吹っ飛びます。

さてさて今年もキャロルTシャツを販売いたします!
なんと今回は、スクルージとティムが見つめ合っている可愛いデザインです。もちろん宮本充デザインですよ〜
コロナ対策で今年も劇場で販売できないため、ロビー受付隣にTシャツ申し込み用紙をご用意してますので、そちらをご利用いただきお申込みください。

サンプルは劇場に展示してありますので、ぜひご覧ください。

モデルは左からスクルージの若い頃を演じる笹井くん、早替えを手伝ってくれている加藤保奈美さん、衣装もなんでもできる関泰子さん。


| 稽古場日記::クリスマス・キャロル 2021 | 10:53 | comments (x) | trackback (x) |
祝・初日!
本日(12月1日)、無事、初日の幕が開きました!
その前日(11月30日)は舞台稽古でした。
普通は、そのまま初日を迎えるものですが、今回は、初日の舞台の直前に、もう一度、通し稽古をしました。
それほど大変なのです、この芝居は。
歌あり、踊りあり、沢山の転換があり、全員の息が合わないと、とんでもないことになってしまうのです。 
通し稽古の後、客席に集合し、最後のダメ出しがありました。
演出の准さんが、まず一言。「今日は良かった!」
ダメ出しは拍子抜けするほど僅かでした。



 その時の写真。
准さん以外は、誰もカメラを見ていない!
うつむいていたり、台本を見ていたり。
どうやら、「ダメ出しを聞いている」という芝居をしてるらしい。
普通の集合写真を撮るつもりだったのに。
ああ、役者の性(さが)。

「クリスマスキャロル」
全員の息の合った舞台をお見せします。
皆様、是非お越し下さい!
| 稽古場日記::クリスマス・キャロル 2021 | 11:54 | comments (x) | trackback (x) |
スクルージのベッド
これはスクルージさんの部屋にあるベッドです
客席からそこまで注目されてないと思いますのでここでじっくり見てもらいましょう



劇団昴の教えとして無い道具は自分たちで作ればいいという習わしがあったりなかったりします
なので作りました!
はい!僕が作りました!

ええ、自慢です!
誰か褒めて!
というのは冗談で(あ、作ったのは本当に僕です、そして色は後輩の矢﨑と塗りました)
来年の旅も考えてすぐにバラせて組み立てられるようになっています

そしてベッドを作るにあたってスクルージさんの家はそもそもマーレイさんの家なのでマーレイさんが選んだ家具というのを考えました
ということはマーレイという役を考えます
嘘です全く考えてません(笑

ですが何気なく置いてあったり使っている小道具にも役者各々のこだわりがあるので本番前にどういう風に使われるのかとか想像しながら観ていただけるとさらに楽しめるかもしれません

では劇場でお待ちしてます!

加賀谷崇文
| 稽古場日記::クリスマス・キャロル 2021 | 09:51 | comments (x) | trackback (x) |
すばる倶楽部からのお知らせ「カレンダー&Tシャツ販売」
連日キャロル組のブログが続く中、おじゃま致します。
「すばる倶楽部」担当の姉崎公美です。

会員の皆様にはすでにお知らせが届いているかと思いますが、今回も、「キャロルTシャツ」&「昴特製カレンダー」を販売致します。

Tシャツは、スクルージ宮本の作画イラストによる新バージョンです。今年はブラックのみご用意しました。1枚3000円(会員2500円)。

そして、今まで会員様のみに販売させていただいた「昴特製カレンダー」を、今回から一般の皆様にも販売することに致しました。

なかなかコロナ禍も収まらず、来年の「THE PARTY」も中止を決定致しました。
パーティーで差し上げていた記念のカレンダーを販売するようになって早3年。会員ではない皆様からも、カレンダーご希望の声をチラホラ聴くようになり、今回から一般価格を設定しての販売となりました。
数に限りがございますので、売り切れのときはご了承下さい(締め切り後も残数があれば承ります)。

カレンダーは今年1年間の舞台写真を掲載しております。今回の「クリスマス・キャロル」の写真も載せますので、現在製作中です。会場には2022年版を置きますのでご参照下さい。
特製カレンダー1部1300円(会員1000円)です。

感染対策上、会場での直接の販売はございません。会場にお申し込み用紙を設置致します。ご来場の際、お持ち帰り下さい。
残念ながら、ご来場いただけない皆様、お電話でお問い合わせ下さい(03-6907-9220/平日12~18時)。

カレンダーは本年中に発送致します。Tシャツは来年1月末の発送です(お代金は一緒に承ります。上記の代金は送料、消費税込みです)。

それでは、皆様のお申し込みを、心からお待ちしております!



姉崎公美
| 稽古場日記::クリスマス・キャロル 2021 | 09:49 | comments (x) | trackback (x) |
居場所を求めて
あっという間に11月も終わりが近づいてきました。
このブログがアップされる頃には仕込みで劇場を奔走してるか、リハーサルに追われてるか…そんな感じでしょう。

ちょっと稽古場でいいスポットを見つけたので撮りました。



ここはどこかと尋ねられると、セットの2階部分ですね。

この道具たちは主に宮本さんの使用してるものですね。

この2階部分は稽古場に来たら充さんの居住スペースとなります。
このまわりにパネルがあってその裏で着替えたり、台詞確認はベッドの上…

下界を見下ろしながら優雅に後輩たちがせっせと働いてるのを横目に稽古前の時間を楽しんでるんでしょうね(曲解)

それにしても写真の台本の表紙が折り目に侵食されて角からクルクルしてますね…
そうなんです。
それだけ、読み返しては言葉の並びから常に新しいことを見つけてるんです!
通し稽古が終わってダメ出しを貰うときも関わるシーンで思ったことをズバッと言って、演出の菊池さんに提案や意見を言って高みを目指してます。
僕自身も関わるシーンで気づかなかったことを優しく丁寧に教えてくださったこともあった……かと思います。

なんだかんだ、後輩のくせに大先輩をイジってますが、何度か同じ舞台で一緒にやらさてもらってその都度驚かされたり、楽しませて頂き、尊敬もしております。

では最後の最後で真実を…

写真の台本ですが、たまたま充さんが稽古後に稽古場に台本を忘れていった際にこっそり飾って撮りました!笑

そんなお茶目(?)な充さんの記事を書きましたのは、私、矢﨑和哉でしたー。


矢﨑
| 稽古場日記::クリスマス・キャロル 2021 | 09:42 | comments (x) | trackback (x) |
舞台の醍醐味
こんにちは!
昨日は仕込み日でした!

写真は休憩中の田徳さんと、スタッフで付いている同期の近藤。
劇場入りして、セットを組んで、あれやこれやをして舞台を本番仕様にする日です。
劇団の仲間も手伝いに来てくれて、無事舞台上にセットが組み上がりました!実際のセットが建つと、その作品独自の世界観が舞台に生まれて、凄くワクワクします!
去年とは少し違うので、皆さんに観て頂けるのが楽しみです!

仕込み日のお楽しみはお弁当です。
今日は中華弁当でした。

3種類あって僕はエビ卵弁当をセレクト!
美味しいご飯を食べて英気を養います。
途中、宮本さんが顔を出し、デザートを差し入れて下さいました!

うーん、し・あ・わ・せ!

今日は場当たりの日です。
稽古場でやっていたことを、劇場でもきちんと出来るか確かめます。
そして役者にとって違うのは照明が入る事です。勿論、観客席から観た印象を左右するという面もありますが、役者の芝居も照明が入る事によって変わります!
役者は、セット、照明、音響によって、そして何より、本番でお客さんの影響を受けて、芝居が変わります!
その変化が舞台の醍醐味だと思います!

千秋楽まで、色々な影響を楽しんで、より良いものをお届けできるように頑張ります!

笹井達規

| 稽古場日記::クリスマス・キャロル 2021 | 10:42 | comments (x) | trackback (x) |
ただいま!
1年が経ちまして…

ただいま!と、駆け込んで帰ってくるマーサ役他演じております。新藤真耶です。

何年も公演している座組についていたので再演という経験はあるものの、年を跨いで同じ役を再び演じるということが初めてなので新しい発見や経験や気づきがどんどん積み重なっていくことにワクワクしつつ、不安とも闘いながら稽古に臨んでおります。


最近商店街を歩いたらクリスマス・ソングが流れていました!今までは歌詞なんか知らなかった曲をなにやら口ずさんでしまったり。クリスマスの本当の楽しみ方、わかってきたかもしれません…!

ちなみにお衣裳、全て気に入っているのですが
(あー可愛い、きゃー可愛い!なんて言ってます)
去年観た方は懐かしのマーサの衣裳チラ見せ↓



芝居中で色々変化したり助けられたりしています!
ぜひ気にして観てみてください!!!

それではそれでは!
劇場でお会いいたしましょう!

| 稽古場日記::クリスマス・キャロル 2021 | 08:04 | comments (x) | trackback (x) |
キャロル2年生
皆さんこんにちは
今回のブログ担当は洲本大輔です。
道具を塗る日々…



私事ですが、実家を出て上京して4年経とうとしています。
当時は劇団昴に関わることも、ましてやクリスマス・キャロルという作品に出演出来るなんて夢にも思いませんでした。

この作品に関わって2年目になります。先輩方や昔からこの作品を見に来てくださっている方からしたらまだまだ若輩者です。
ですが不思議なもので、気温が下がるとキャロルの時期だな。クリスマスの曲を聴くとそろそろキャロルだな。と徐々に身体がキャロルを年に1つのイベントとして認識しているなと感じます。

これからキャロルが何年続くか分かりませんがずっとこの先この時期にクリスマス・キャロルがある事を祈ってます。
そして12月はクリスマス・キャロルの時期だと見に来ていただいた方が想えるように残りの稽古精進致します。

洲本大輔
| 稽古場日記::クリスマス・キャロル 2021 | 10:04 | comments (x) | trackback (x) |
メリークリスマス!
準劇団員の上林未菜美です!

駅前やお店がだいぶクリスマスの雰囲気になってきましたね〜
イルミネーションの輝き、クリスマスソング、街中の色味は赤や白や緑…

劇団昴もクリスマス・キャロルの時期になりました!

昨年に引き続き出演させていただきますが、配役など新しくなり、新たな視点でクリスマス・キャロルを感じています。

私事ですが昨年は少年役が多く、白シャツにパンツとベスト、そしてジャケットとキャスケットという衣装がほとんどでしたが、今年は綺麗なドレスや可愛いワンピースが着れて嬉しいです!笑

稽古場には4人の同期も揃っていて、あーだこーだ言いながら頑張っております!
いつもありがとう!!

初日まで約1週間。
ご予約がまだの方はお早めに!
劇場で皆様にお会いできるのを楽しみに待っております!!

上林未菜美

撮影時のみマスクを外しています。
| 稽古場日記::クリスマス・キャロル 2021 | 11:00 | comments (x) | trackback (x) |
みなさん、はじめまして!
準劇団員として3年目にして初のブログに緊張しています、大休寺一磨と申します。

チラシに写真も名前も無ければ昨年もキャストとしても参加しておりませんでしたので、何者かとなる方もいらっしゃると思います……。
名を大休寺と書き「だいきゅうじ」と読みます。
以後、よろしくお願い致します。

でも実は、昨年の『クリスマス・キャロル』にて裏方としてこっそりひっそりと舞台上や床下からお墓を出したりと参加しておりました。

今年も、裏方担当でついておりましたが、急遽いくつかのシーンで出演する事と相成りました。
是非とも見かけない顔がいましたら、それが僕です!

今回は、昨年と比較して、配役位置が少し変わったり、セットが変わったり、小道具が増えたり、先ほど申した通り私がプラスαで若干出演したりと諸々と変化している部分や進化したりなどしております。
ですので、僕自身も最終的にどの様な作品に
なるのか期待しております。

そして、観に来られた方の心に届けば良いなぁと思いながら臨んでおります。

『クリスマス・キャロル』初めての方も、そうでない方も楽しめる作品となっていると思います。
お時間御座いましたら、是非ご来場頂けましたら幸いです。

大休寺一磨

撮影時のみマスクをはずしています。
| 稽古場日記::クリスマス・キャロル 2021 | 11:08 | comments (x) | trackback (x) |

  
CALENDAR
S M T W T F S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
<<   12 - 2022   >>
LOGIN
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
CATEGORIES
OTHERS
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ブログンサポート