「親の顔が見たい」九州編 佐世保 大坂史子 
本日のブログは私、柴田純子役の大坂史子がお送り致します。

9月14日に九州入りし、はや一ヶ月。例会も残すところ3分の1となりました。
何かとアクシデントに見舞われる事が多いこのプロダクションですが、今回は何事もなく順調に日々が進んでいるように思います。
まぁ、台風はふたつやって来ましたけど、もはやそのぐらいではビクともしないあたりがこれまでの経験を物語っているような気がします。


…ビクともしません、ビクともしませんが、今朝は私、めちゃくちゃビクつきました!(|| ゜Д゜)
先日の佐藤しのぶ先輩のブログ『禁断の女子楽屋・2』を見て愕然!
一気に目が覚めました!

しのぶさーんっ!あの写真は絶対にNGだって、あんなに言ったじゃないですかっ!(  TДT)
本番前の私は、ドすっぴんでヨレヨレなんですから!(*`Д´)ノ!!!
この恨み、はらさでおくべきか…。

というワケで、本日は緊急企画『禁断の女子楽屋番外編・黒しのぶへの逆襲!』とさせて頂きます。水から上がった妖怪みたいな写真を掲載されたお返しですよー♪ヽ( ̄▽ ̄)ノ

まず最初に…「黒しのぶ」とは、悪い目をしている時のしのぶ先輩の名称であります。この人格、普段はしのぶさんの深層に潜んでいるのですが、九州に来てから表層に現れる事が多くなって参りました。
これが実にイタズラ好きな御仁でして(笑)

時に下落合るみ嬢の愛犬・犬たろうをコッソリかわいがったり…

 

時に本番に向け暫しの休息をとる後輩の寝顔を写真に納めたり…


逆にそんな姿を後輩に激写されたり…(笑)




色々と罪のない悪さを行うのであります。
因みに左下に見える足は、写真を撮ってる私の足(^o^;)
この直後に、椅子の上で写真の確認をしていたところを撮られてしまったという
次第。全く…油断も隙もないったらありゃしません…(-_-;)

このように、皆がホッと和むイタズラを仕掛けるのがお好みの黒しのぶ先輩。
その姿はさながら、夜をさまよう浮かれ小坊主…『夏の夜の夢』のパックのようでもあります(  ̄▽ ̄)

そんな愛すべきしのぶ様が、嵐の中拐って来た「貝さぶろう」。
島原の某店で出会い、以後道中を共にしております。
今日は私が連れている「貝じろう」と久しぶりの再会です。


Phot by Sumie Ozawa 

手前:貝じろう、後方:貝さぶろう、コーディネートは小沢寿美恵さんです♪

貝さぶろう、しのぶさんの留守中は、部屋でテレビを見ているそうです。



………そんな訳ないだろうっ!

物事をついつい面白くしようとしてしまうのも、黒しのぶ先輩の特徴と申せましょう。
しかし…それもこれも、皆に笑顔でいて欲しいが故の業なのでしょう。

愛と笑いを振り撒きながら、黒しのぶは今日も行く!(* ̄ー ̄)
       

          大坂城じんきち

~例会を終えて~

乗り打ちバラシの慌しさの中、楽屋入りした私達を迎えてくれた、秋の花。
会員さんのお気遣いに感謝です。
そして、素晴らしいお通しの数々!
本当に美味しゅうございました!
交流会では、アットホームな素敵なお店にお招き頂き、会員の皆様と身近にお話できたことが嬉しかったです。
初めて訪れた佐世保、本当に素敵な街でした。
本音を言えば、もう少し滞在して散策したかったです。
悔しいので、絶対またいつか来ます!
ありがとうございました!
      
                     
              
                  
                     大坂史子。

| 地方公演::親の顔が見たい | 01:54 | comments (x) | trackback (x) |

  
CALENDAR
S M T W T F S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
<<   12 - 2022   >>
LOGIN
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
CATEGORIES
OTHERS
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ブログンサポート