立ち稽古中
ブレンダン役 ミドレンジャー高草 量平です。
ゴレンジャーは実はあまり記憶になく少し調べたら最終回は1977年 3/26
私の生年月日1977年 5/11
お、近い!少し嬉しくなりました。単純ですね人間って(単純なのは自分か、、)

立ち稽古でもヴァレリーから初めて名前を呼ばれるシーンがあります。初めて会う人に早い段階で名前で呼ばれると少し嬉しい気というか、距離が近くなった気がしますね。名前で呼ばれるのがポイントですね。

それが美人なら妙にドキッとしたり、、単純ですね人間って、、。(自分だけか、、)

そんな発見があるのも立ち稽古ですが、ブレンダンはBARマスターなので、ビールを注いだり片付けたりビンを開けたりお釣り渡したりコップ拭いたり。。色々作業があります

立ち稽古一週目にビールグラスを拭きながらアカレンジャー永井さんと掛け合いをしていると、研修生 紫藤雄太くん(裏方をしてくれています。)から一言。ビールグラスは拭きません。

【ビアグラスは拭かずに自然乾燥させます。】

ビアグラスを拭き上げてからビールを注ぐと、グラスの内側に大きめの気泡が張り付いてしまって、ビール本来のキメの細かさが失われ美味しく飲むことができないのです。

なるほど〜!彼は稽古場でサーバーのテストでも実にうまくビール(ノンアル)を注いでいおりました。

会話を肴にビールで乾杯。居酒屋に行かない日々が続く中、稽古場は連日乾杯。ビールが出る様も一つ作品の見所です。



写真は左からビール隊長の笹井達規君。
ビールサーバーの管理してくれてます。


準劇団員の新藤真耶さん
衣装の管理や稽古場で小道具を渡してくれたり。

写真右側は演出部 小関瑞穂さん。
演出助手で稽古の進行をしてくれています。
| 稽古場日記::The Weir ─堰─ | 23:50 | comments (x) | trackback (x) |

  
CALENDAR
S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      
<<   10 - 2022   >>
LOGIN
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
CATEGORIES
OTHERS
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ブログンサポート