リレーインタビュー! ~岡田吉弘さんからあんどうさくらさんへ~
岡田吉弘:今回は私からあんどうさくらさんへのインタビューです。

岡田吉弘:花江と、いう役は、演じていて、どんな感じですか?やりどころは、どうですか?

あんどうさくら

あんどうさくら:凄まじい時代に生きた一癖も二癖もある作家たちとの生活。

想像しただけでめまいがします。

花江もそんな作家らの近くで乱されたひとり。

自分の人生をかき乱されても抗えない魅力があるのだなあと、浪漫を感じております。

自分と花江のギャップに苦しみながら楽しんでます。


岡田吉弘:好きな女優さんは、誰ですか?将来は、どんな女優さんに成りたいですか?


あんどうさくら:ミア・ワシコウスカさんという女優さんが好きです。

独特な表情をなさるというか、雰囲気もっていて。

ついじっと見てしまいます。

私自身はまず、誰かの記憶に残る役者になれるよう頑張ります…!


岡田吉弘:私の好きな俳優は、アルバート‐フィーニーと、チャンバラトリオです。

岡田吉弘:好きなペットはいますか?私は、熱帯魚を飼っています。


あんどうさくら:20年以上前に犬を飼っていたので、恋しいです。

大きい犬に顔をうずめたいです。もふもふ。

ここ2,3年はハリネズミが気になっております。

むちむちしてて、とってもキュートです。

熱帯魚は飼ったことがないですが、鮮やかで見ていて癒されそうですね!


岡田吉弘:私は紀州犬を飼って、13才で、亡くなりました。立派な犬でした。

岡田吉弘:好きなフルーツは?


あんどうさくら:好きなフルーツ!なんでしょう…。

梅と洋梨がパッと浮かびましたが、そういえば、小さいころはメロンを半分に切ってスプーンでくりぬいて食べるのに憧れてました。


岡田吉弘:バナナが好きです。

岡田吉弘:一番の思い出は?


あんどうさくら:中学生のころ、夜中に流星群が来ると聞いて、友人と二人で近所の原っぱで

毛布にぐるぐるに包まれながら寝転がり、朝まで流れ星を数えたことですかね。

翌日も学校があったんですが、珍しく厳しい母が行くのを許してくれて(笑)

非日常的で、とても特別なことをしてる充実感がありました。


岡田吉弘:ありがとうございました!

アテレコで、御活躍のようで、頑張って下さいね。



岡田吉弘

| 稽古場日記::ザ・サード・ステージ『改訂版 無頼の女房』 | 00:12 | comments (x) | trackback (x) |

  
CALENDAR
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
<<   08 - 2018   >>
LOGIN
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
CATEGORIES
OTHERS
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ブログンサポート