立ち稽古
『エデンの東』の稽古が始まって一週間あまりがたちました。

今までテーブルを囲んでの本読み稽古が続いてきましたが、
今日からはいよいよ一部のシーンで立ち稽古が始まりました。
稽古が進むにつれてだんだんと、稽古場に本番の舞台同様の階段や壁などの舞台装置が仕込まれていきますが、
まずはビニールテープなどで床に目印をつけた簡単なセットで稽古を始めます。

今まで本の中の物語だったものが、いよいよ立体的なものになってきます。

個人的には、この立ち稽古の始まる頃が一番ドキドキワクワクします。
本を離れて相手役と初めて真っ正面から出会う瞬間であり、
この頃の稽古への取り組み方が作品の出来栄えに最も影響すると思うからです。



| 稽古場日記::エデンの東 | 02:22 | comments (x) | trackback (x) |

  
CALENDAR
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30      
<<   09 - 2019   >>
LOGIN
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
CATEGORIES
OTHERS
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ブログンサポート