思い出
前回キャロルに出演したのは、今を去ること24年前…今回が2度目のキャロルです。
前回の出演者は、今や鬼籍に入ってしまった先輩やら、ほとんどが昴を去ってしまった仲間達…皆の顔が懐かしく目に浮かびます…
その時は、デイケンズ家のホームパーティーで出席者達が、劇中劇でキャロルの登場人物を演じる…という設定、私の役どころはジェイコブ・マーレイ。
ゾンビ系のマーレイにしようと、だんだん身体が崩れて行く事を考え、スクルージと話すうちに顎が外れて上手く話せなくなったり…最後には腕が地面に落ちたり…それも最初から動かない造り物の腕では面白く無いので、途中から造り物の腕をセットする仕掛けを演出部の先輩が作ってくれました。
思えば、その先輩も今や鬼籍の人…
あぁ何だか又、想い出話しになってしまいましたが…
近頃こんな事ばかりです…
さてさて、それはさてお置き、今回のマーレイ始め聖霊達…異次元の登場人物達は、どんな姿を見せてくれるのか…
とても楽しみです!

伊藤和晃
| 稽古場日記::クリスマス・キャロル 2021 | 08:17 | comments (x) | trackback (x) |

  
CALENDAR
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    
<<   08 - 2022   >>
LOGIN
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
CATEGORIES
OTHERS
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ブログンサポート