自己紹介『バーバラ』
「ウェストン家の長女バーバラ役の高山佳音里です。

(写真は、今回舞台に出演している私が連れてきたクマちゃん。どこに出ているか探してみて下さい。)

家族の問題って、多かれ少なかれどこのお家にもあるものです。家族だからこそ、言葉にしにくいもの、伝えにくいものなのだと思います。


この芝居は、そういう問題が山盛り出てきますが、身近なものから、とんでもないものまで、バラエティ豊か過ぎて、もうどうにも止まらないジェットコースターに乗っている感じです。(出演者としては、え?もうこのシーン???とジェットコースターに乗ってるかのごとく…)

私は実際長女なのですが、下は弟なので、今回の姉妹がいる役はとても新鮮です。また、こんな大きな思春期の娘がいる役も初めてなので、「お母さん」と劇中呼ばれるのもとても新鮮。


ですが、私の夫ビル役の石田博英は実生活でも夫なので、不思議な感覚です…ここ近年何回か共演していますが、こんなにガッツリ台詞を交わすのは研究生の頃以来です。

そして母親役の一柳みるさんは、私が劇団に上がってすぐ、付き人をしたり、スタッフとしてご一緒したり…あ、私の劇団公演の初舞台では、みるさんの秘書の役でした。長いお付き合いの中、母娘として共演の今回、とても嬉しく思っています。


とてもいい座組です。共演者の胸を借りて最後まで走り抜きたいと思っています!


まだチケットご用意できますので、ぜひPit昴にいらして下さい!どうしようかな〜と迷ったなら、エイッ!と直接、昴チケットコールにお電話を!!!
ウェストン家とそれを取り巻く一同、Pit昴にて皆様のおいでをお待ちしております!」

高山佳音里(こうやまかおり)
| 稽古場日記::ザ・サード・ステージ『8月のオーセージ』 | 18:45 | comments (x) | trackback (x) |

  
CALENDAR
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
<<   01 - 2020   >>
LOGIN
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
CATEGORIES
OTHERS
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ブログンサポート