【アルジャーノン経過報告】大宮演劇鑑賞会
(こっそり失礼します。ご無沙汰してすみません)

季節はあっという間に移ろいで、寒い朝や夜を過ごす日が増えました。
皆さん、お風邪などひいてはいませんか?私は実家で採れたさつまいもがおいしいです。望月真理子です。




さあ、今回の経過報告で首都圏での例会公演が最後です。
首都圏ブロックの巡演の最後を飾るのは大宮演劇鑑賞会での公演です!
日程は3日間、大宮と桶川と場所を変えて行いました。
駅から劇場までの道のりを進んでいると…



だし道楽。なんですかこれは。ちょっと出汁がなくなっちゃったときに便利な仕様でしょうか。
調べてみると、広島のうどん屋さんで作っている出汁だそうです。

…えっ広島?

ちなみにボトルの中に一尾まるまる焼きあご?が入っている模様。
東京にもあるそうですが、私は初めて見ました。

出汁を持って劇場に入るのはファンキーだなと思ったので、また今度会お会いしたら買います。

そうして到着した大宮の劇場はこちら。



佇まいに歴史を感じます。こういった渋いホールで公演ができるのも巡演のうま味ですね。そうね、出汁だけに。



桶川の舞台上での1枚。舞台写真も最後の首都圏、ラストの1枚です。
シュバールも頑張りました。(真ん中にちゃんといます 笑)
旅立つ前よりちょっと小さくなった?
皆に愛でられていましたからね。






上演の最後、カーテンコールには桶川の会員の皆さまが2階席の手すりに【祝千秋楽】と大きな字でメッセージが!
Wのカーテンコールまでいただいて、感無量でした。

近畿・首都圏での巡演を経て、我々アルジャーノン群 は来年3月下旬からの東北演鑑連での巡演へ。続けて東京・池袋あうるすぽっとで東京での再演、更に9月には九州演鑑連の皆様にお会い出来ることになりました。


これから先も、末永くこの作品「アルジャーノンに花束を」そして劇団昴を愛してもらえるように、我々は経過を重ねていきます。
大宮演劇鑑賞会の皆様、ありがとうございました。
そして首都圏演鑑連の皆様、改めまして…ありがとうございました!!

ではまた来年お会いしましょう!

チャオ~!
| 稽古場日記::アルジャーノンに花束を | 15:13 | comments (x) | trackback (x) |

  
CALENDAR
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     
<<   12 - 2019   >>
LOGIN
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
CATEGORIES
OTHERS
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ブログンサポート