千穐楽
先日は舞台説明会がありました。熊谷とあんどうさくらちゃんが司会をしました。
今回は舞台装置家の加藤ちかさんをお迎えし、色々とお話しして頂きました。

床の色と天井の色が変わっている所があるんですが、それは額縁をイメージしており、どこの席から見ても素敵な絵画の様に見えます。また、セットが斜めに切ったようになっている部屋の作りは、奥行感を出しているそうです。

次に実演コーナーを設け、自動演奏ピアノを紹介しました。自動演奏ピアノにはロール紙があります。ロール紙が回って空気により、音が出る仕組みになっています。

ロール紙を換えて他の曲もピアノさんに演奏してもらいました。司会の私も初めて交換している所を見て興味津々(笑)

その次には、雨の紹介をしました。実際に降らせ、照明さんにもご協力頂きまして実演しました。客席からは『お〜』と歓声があがりました。本当に綺麗なんです!!

観て頂きましたお客様、最後までお付き合い下さいまして誠にありがとうございました。

そして、まだご覧になっていない方、是非舞台装置もチェックしてみて下さい。

『機械仕掛けのピアノのための未完成の戯曲』早いものでラストステージとなりました。

大きな事故もなく無事ここまで来られたのも出演者、スタッフ一同が一丸となったお陰です。

それでは、ラストステージ楽しんで参ります。

| 稽古場日記::機械じかけのピアノのための未完成の戯曲 | 12:10 | comments (x) | trackback (x) |

  
CALENDAR
S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      
<<   10 - 2022   >>
LOGIN
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
CATEGORIES
OTHERS
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ブログンサポート