甲子園ホール
「壮太郎、おはよう」とイジー役の坂井亜由美が、演出翻訳・田中壮太郎さんにあいさつします。
彼女が失礼とかじゃなく、これも劇団昴公演『ラビットホール』幕開けをめざす為の、アプローチの1つです。

壮太郎さんは今回の座組みで、「甲子園をめざす」と言っています。
野球の話ではなく、この舞台の、方針の事です。
高校野球のような、舞台(?)
“ザ・プロ”みたいな舞台ではなく、“ザ演技力”がすごいでもなく。
その場で、その時にしか見ることができないたぐいのものです。
驚くほどのほんとうが起こる(かも知れない)ものです。

僕は壮太郎さんが言っていることに賛同します。
また聞きの話ですが、かつて昴に在籍されていた内田稔さんが、「われわれは、永遠のアマチュアなんですよ」と仰っていたそうです。
その話は5年くらい前に聞いて、その時は僕はよく理解できませんでした。
劇団昴はプロの集団ではないのか?と。
しかしながら、今なら、理解できるようになりました自分なりに。

ですから僕も、一から蘇るかんじで、甲子園のような舞台『ラビットホール』を目指そうとおもいます。
(ちなみに『ラビットホール』には、ボールもバットもアンパイアも出てきません。)



稽古はまだ読み合わせの段階です。
稽古を一日使って、お勉強会もしました。
『ラビットホール』に出てくるカタカナ単語や、物語の舞台となる街の風景・規模などを、写真と動画を見て、お勉強です。
演出助手の小野耀大さんが膨大な資料を用意してくださいました。
小野さんはパソコンとスマホを駆使して、あっという間にキャストの疑問点を調べてくださいます。圧巻です。

海外で上演された『ラビットホール』の映像もちょっと見ました。
さまざまなバージョンの『ラビットホール』があり、
僕の演じるジェイソンという少年にも、さまざまなバージョンがありました。

壮太郎さんは、そうしたバージョンに「勝てる」舞台をいまつくっていますと言いました。
僕は「そ、そうなのかなぁ…⁉︎」とちょっとひるみましたが、彼がそういうのならきっとそうだと信じて、稽古に励んでゆきます。

10月28日〜11月13日まで、板橋区のPit昴(サイスタジオ大山)で上演です。
ぜひお楽しみにしていて下さい…!

町屋圭祐
| 稽古場日記::ラビット・ホール | 22:12 | comments (x) | trackback (x) |
まつもとー、まつもとー

またまた陪審委員長の矢﨑です!
諏訪のブログは前述通り、牛山先輩の
思い出が書かれてましたね。

さて、この松本ですが、母に連れられ
ディズニー・オン・アイスやベンチャーズなどの音楽コンサート、諏訪地域で
上映されない映画をアイシティ見に来たり、ライブも小さなところに来たり…
足りないエンターテイメントを補う場所としてよく来てました。

ですが、芸術館は初めてです。

見てくださいこの広大な舞台面!
奥に写ってる人が小さいこと!



運動会できますよ!
評決のセットがあと2つくらい追加で入りそうです。


楽屋の通りもひろーい!
小規模な発表会できそうな広さ!


ここで、たまたま松本に縁のある人が
いましたのでお呼びします。
音響オペレーターの北野さーん!


……おわかり頂けるだろうか。
客席のオペ席で笑顔の姿を…
ドアップは恥ずかしいとのことで
これくらいで許可を頂けました。

どうやら北野さんは幼少期を松本で
育ったようで、この周辺の幼稚園に
5歳まで通ってたそうです。
その当時の思い出を聞いてみると…

おばあちゃんに連れられ近くの山に遊びに行ってたそうです。
それほど大きくない山で弘法山と言われてるそうです。
名称だけでピンと来た人はおわかりの通り。
“ 弘法山 ” こちらは古墳であります。
眺めがよく、映画のロケーションでも使われているそうです。

そして、松本駅に降り立ったときに終点を知らせる音として
「♪まつもとー。まつもとー。」
というアナウンス。
ずっと変わらないままで、懐かしさが
こみ上げたそうです。
そして、あまり駅名を音程をつけてシンプルに到着アナウンスとして使ってる駅に出会ったことがないことからそのインパクトで余計覚えていたとか…
さすが、目の付け所が音響さん。

僕も、何度か利用してたので懐かしさはありましたが言われてみれば確かにと思うところです。

調整中の後ろ姿を許可いただきましたので1枚…



北野さん、ありがとうございました。
今後ともよろしくおねがいします。

さて!
松本市民劇場の皆様からも手厚い歓迎をしていただきました!
ありがとうございました。
残るステージ頑張ります!

我々は次の地、伊那へ!


| 稽古場日記::評決 | 12:01 | comments (x) | trackback (x) |

  
CALENDAR
S M T W T F S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
<<   12 - 2022   >>
LOGIN
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
CATEGORIES
OTHERS
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ブログンサポート