芝居以外の見どころも!?
「愛国婦人会」で出演します、茂在眞由美です。久し振りの舞台で、毎日の稽古にワクワクドキドキ、初心に帰り日々精進しております。
劇中で御神楽の場面があるのですが、そこで篠笛を担当しております。
得意の太鼓を教えながら改めて気づくことや再確認することもあります。いま稽古場で演技や演奏の魅力を再発見しています。

ハガキ・手紙についてのエピソードということで…
私の大学時代は携帯なんてまだ普及しておらず、電話か手紙でのやり取りでした。筆不精ながらもよく友達に手紙を出したりしていましたが、一度相手に届かなかった手紙があります。

私が出した手紙が届く頃に友達から電話をもらい、手紙の話をしているのですが相手はちんぷんかんぷん…。手紙が届いていないのですから当たり前ですね。その後もその手紙は届かなかったようです。どこへ行ってしまったのか…
偶然の電話でしたが、今よりも以心伝心のような偶然が多かったように思います。伝えたい思いが強かったということでしょうか…?

『一枚のハガキ』の時代はハガキすら簡単に届けることができず、一文字一文字心を込めて書いたのだと思います。届かないハガキもあったと思います。でも思いだけは必ず届いていたと信じたいです。






篠笛を練習されている茂在さんを激写しました(*´꒳`*)!!
御神楽のリーダーとして指導もしてくださっております。
いつもありがとうございます!by夏目



次回の更新は2/10です!
お楽しみに〜〜!

| 稽古場日記::一枚のハガキ | 20:00 | comments (x) | trackback (x) |

  
CALENDAR
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    
<<   08 - 2022   >>
LOGIN
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
CATEGORIES
OTHERS
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ブログンサポート